忍者ブログ
折り紙は、楽しいよ。
[122] [121] [120] [119] [118] [117] [116] [115] [114] [113] [112]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[10/11 NONAME]
[10/03 ワチタエコ]
[08/13 かめ]
[03/09 そこそこ折り紙好き]
[02/26 えずの軍団]
最新記事
プロフィール
HN:
新中人
年齢:
31
HP:
性別:
男性
誕生日:
1986/05/25
自己紹介:
ここを読んだ方がいい
ブログ内検索
カウンター
バーコード
アクセス解析
アクセス解析2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

マガジン来ました。
表紙→これはひdすごい。
いや、実際この作品はすごいアレですがすごい作品です。
このインサイドアウトはすごいですがすごいアレですよ。
造形にはコカミヤ君の技がいっぱい詰まっていますね。
左右非対称でのミラクル構造はアレですがまさにみくrすごいです。
c⌒っ´ω`)っ<うむ、すまん。

とりあえずホーネットを折ってみよう。
15ホイルで。

あ、配布資料ヤドカリ北。
これも折ろう。15ホイルで。

追記
ホーネット折りました。
なんと言うかすごい難しかったです。ちゃんとらしくなってくれない。
軽いシンクロニシティで、今日マガジンが届く直前に実は吉野馬を折っていたのです。
折図が吉野さんの作品だとは聞いていましたが、忘れていたので無意識的にしろ偶然です。
というわけで、今日は吉野さんの作品を二つ折ったわけですが、吉野さんの作品はたぶん吉野さん本人でないとあの造形にはならないのではないかと感じました。もちろん腕が未熟なのもあるでしょうが。
オンリーワンだったんだなあ、本当に。
俺含め、新世代常連の我々は誰も吉野さんにお会いすることが出来なかった世代でもあります。
是非一度会って話をしてみたかったと、例会やコンベンションでも話題に出たりしているような存在です。

あまり長々しく真面目も俺らしくないか。
ともかくあれです。
すげえ。

この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
PR