忍者ブログ
折り紙は、楽しいよ。
[1] [2]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[10/11 NONAME]
[10/03 ワチタエコ]
[08/13 かめ]
[03/09 そこそこ折り紙好き]
[02/26 えずの軍団]
最新記事
プロフィール
HN:
新中人
年齢:
31
HP:
性別:
男性
誕生日:
1986/05/25
自己紹介:
ここを読んだ方がいい
ブログ内検索
カウンター
バーコード
アクセス解析
アクセス解析2
多肉を弄ったりしてみる。
succulent_1.jpg
元々ツル植物スキーなので、多肉で垂れ下がる種類はたまらん。
こう、伸びてる伸びてるフヒヒってするのが好き。

morning_bird_4.jpg
お気に入りのセンペル・モーニングバード。
溢れんばかりというか溢れてきている。

morning_bird_5.jpg
そしてそのモーニングバードに花がー。
これ以上開くのかここで終わりなのか、ニヤニヤしながら見守ってます。

yamato_1.jpg
ついでに大和美尼にも花が。
和風な園芸名に似合わないファンシーな花でしたw
スーパーで投売りされてたセンペル・モーニングバード
今年の6月の
http://ong.blog.shinobi.jp/Entry/404/

そういえばかわちょにあげたのはどうなったんだろう。

現在morning_bird_3.jpg

出てきた子供が大きくなって溢れ出てますw
多少日陰気味だったから徒長してるのもあるけど。

センペルは頑丈だし形も好みだしよく増えるので好きな多肉です。

多肉植物全体が、そろそろ遊べるくらい増えてきたかな、という感じ。
室内等、日当たり悪い所に親鉢を置くのは危険なので。


まあでも今年の晩夏くらいの長雨とゲリラ豪雨で結構腐って死んだ奴もいました。
たぶん10種類くらいは減ったかなあ。
管理の問題もあったろうけど、あまりにも日本の気候に合ってない種類を強引に育てる気も無いので、死んだ奴を買いなおす気はありません。
やっぱり強くてよく増えるやつが一番面白いでしょ。
去年の今頃にボロボロで売られていたのを救助した新玉つづり
http://ong.blog.shinobi.jp/Entry/254/


Sedum-burrito_2.jpgこれだけ復活しました。
いい感じのモリモリ具合だ。
美味そう。

なかなか成長しなかったんですが、今年の春に少し成長して、この晩夏くらいから一気に伸び始めました。
葉挿しからの増殖が容易なので、他の適当な鉢にばら撒いてみようかなあ。
一本妙に長いのがあるし、こいつは切っちゃってバラバラにしてもいいかも。
Euphorbia.jpg
ユーフォルビア属
持ってないので買ってみました。
正確な種類がよくわからない。紅彩閣にしては赤くないしなあ。

ちなみにサボテンではないですよ。
刺座があるのがサボテンで、無いのがユーフォルビアってくらいってしか知らないけど。

ネタが無いときは多肉に限る。
興味ない人はスルーするがいいさ
spathulifolium_1.jpgセダム属 白雪ミセバヤ
学名:Sedum spathulifolium ssp. pruinosum cv. Cape blanco

気付いたら咲いてました。
繁殖率は高めなので結構いろんなところで増殖してます。
でも他のところのは咲いていないことを考えると
やっぱり一番日が当たって、一番土の多いここが
花を咲かせるのに最適だったのかな。
Art095.jpg
意識とは無関係に右手が動き、マウスをクリックする

やめて!もう新中人のヤフーポイントはゼロよ!

画像の後、折れは更に1つ多肉を追加し
そして、注文ボタンを押すのだった。

送料手数料含めて4000円くらい。



ちなみに今日はフラワーセンターで五個多肉を買ってきました。
一個105円なのがとても良心的。
・千代田の松 パキフィツム属
・虹の玉 セダム属
・乙女心 セダム属
・天女 チタノプシス属
・ゴーラム クラッスラ属

ところでもう置く場所無いんだけど
どうしようw
まだ寒さも残りますが、時よりぽかぽか温かい日差しも顔を覗かせてくれるこの季節。
多肉さん達も順調に育ってるようです。
ようです、って確定じゃないのは成長が遅いので実感が湧きにくいからですw

明日・・・じゃない今日か(まだ眠る前)
今日はバイト帰りに久しぶりに花屋さんでも覗いてこようかと思ってます。
まだ置いてないかとは思いつつ、この春最初の多肉チェック。
それで欲しいのが見つからなかったらまたネット通販で買おうかと。
呂千絵とか、欲しいのが少し安くなっているようなので。

何も無いのも何なので美空鋒でも。
antandroi.jpgだいぶはみ出てて植え替えしたいんだけど
触ると色落ちしちゃうから中々植え替えられない。
でもいつまでもこの鉢じゃいられないしなあ。
もう少し温かくなったら決行するか。





エクセルでリスト作ってるのでコピペ。
我ながら数ヶ月でよくやったもんだ。

全68種
不明種を含めるともう少しあるから70くらいかなー。
ちなみに左から科、属、園芸名

作品が煮詰まってムカムカしているときに多肉の新芽を発見して癒される折れ。

なんという趣味の相互作用ww

やってて良かった多肉栽培w
ea17f256.jpg
さて、妙な形の多肉植物です。
妙な形が重なり合って、妙な塔状になってます。
こういうの大好きw

冬型のクラッスラ属で、結構育てるのは難しいらしい。
今はまだ冬なので大丈夫ですが、調べていると夏に枯らすか腐らすケースが多いみたいですね。気をつけなければ。

しかしこいつ
アイボリーパゴダなのか
アイボリーパコダなのか
アイボリーパゴタなのか
どれで検索しても出てくるから和名が安定してないってことなんだろうか。
学名はCrassula 'Ivory Pagoda'
だからタイトルはパゴダにしておいた。

さてー今夜は東京は雪らしいですよ。
我が家の多肉、初の雪体験。
果たして生き残ることができるのか!マジで!
10月21日にはこんな状態だったルビーネックレスさん。

今は
6f73c812.jpgこんな状態になってます。もじゃもじゃw
左は屋外で風雨と寒暖に耐えている逞しい株。
右は普段は屋内でぬくぬく育っている株。
右が親株なので右の方が成長しているようですが、実際は左は適当に千切ったのを挿しておいただけのやつなので、左の方が成長はしているような気がします。
葉の大きさが全然違いますね。ハリとツヤも屋外株の方が良いです。
ただこの季節はずっと屋外に置いておいて死滅するのが怖いので、リスク分散しているわけです。

しかしどちらにしろこいつはよく育ちますね。こんな季節なのに。
春になったらどれだけ暴れてくれることか、楽しみにしてます。していよう。フヒヒ。
さて、今度はネットで多肉を注文してしまった折れ。
留まる事を知らない多肉熱。
忍者ブログ [PR]
PR