忍者ブログ
折り紙は、楽しいよ。
[1] [2] [3]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[10/11 NONAME]
[10/03 ワチタエコ]
[08/13 かめ]
[03/09 そこそこ折り紙好き]
[02/26 えずの軍団]
最新記事
プロフィール
HN:
新中人
年齢:
31
HP:
性別:
男性
誕生日:
1986/05/25
自己紹介:
ここを読んだ方がいい
ブログ内検索
カウンター
バーコード
アクセス解析
アクセス解析2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

gomi.jpg
久しぶりの更新がこんなのでごめんなさいって感じです。もうちょっと頑張ります。

過去の記事にあったとある画像をこれと差し替えておきました。

即興なのでボロボロですが、それがよりゴミっぽさを出してていいよね!

ちなみに同じくらい折ってるならこれくらい睨み折りできるよね
 
usamimi_1.jpg
数年前ふと思いつきで折ったうさみみをサマーウォーズのナツキ(最終形態)に生かせないかと思い、発掘してきたパーツの残り部分を適当に弄って人型にしてみた。

頭このサイズで折って身体折るのが精一杯って、ナツキの全パーツ折り出したら暫みたいな顔のサイズになるなこれは。





origomi.jpg

衣装ケース三箱たまっていたのを一箱にした。
面白そうなのがあったら写真撮ろうかと思ったけど、うんまああまりにもゴミすぎても駄目だもんね!

ところで新しいPCを導入して、そのPCがWindows7なんだけどORIPAさんが動かないんだ。
ツンデレは好きだがツンツンされっぱなしでもお兄さん困っちゃうよ。

そんなわけでねこべろすの展開図も書けずにいる今日この頃。
さて、どうしよう。


dog.jpg

ジョワゼル作品見てると粘土造形したくなる。
kasetsu5_2.jpg実はガガンボ様構造。

みんな折ってるねえ。
まあこの長いカドばっかのデザインは折りたくなるのはわかるけど。

今まで折ったのは
・ニコニコの人
・masa君
・キャリコさん
・ムラキ君
・折れ
・you君(未本折り)
・琴希(未折り)

だろうか、他にもいたっけ?
こういう風に1つの対象を色んな人が折ると、
その対象のそれぞれの見方、表現したい部分等が現れて面白いよね。
eva-5.jpg

エヴァ仮設5号機。
ライブ中に折ってたもの。
なんとなく即興で。
rooster_3.jpg

とりあえず尻尾をカドにしてみる。
もうちょっと根元から分かれてる表現にしたい。

なんか前傾姿勢になってるな。
rooster_2.jpg

前のニワトリ
に帯を入れて脚と尻尾を強化。
蹴爪を出して、指にも余裕ができた。
尻尾はこれだけ紙があるから、どうしようかと考え中。
daddycool.jpg 
関西コンのときに偶然できたのが出てきたのでついでに撮ってみた。
なんか違うと思ったら、ダディって耳があるのね。

これ最初はキヤリコさんの創ったポケモンのアンノーンだったんだけど、眼を二つにして上下ひっくり返したらダディがいたんです。
いやマジで。





spongophorus_cp.gif 
皆が待ってたミカヅキツノゼミの展開図公開の時間だよ!!

・・・展開図の方が若干面白い気がしなくもない。








Spongophorus_1.jpg 
ミカヅキができないのにヨツコブができる理屈がわからないので適当に即興で一個折ってみた。
ヨツコブよりもこいつの方がなんか可愛いので、以前から好きな奴です。
確か折りたいものリストにも入っていたはず。
丁度良い切欠になった。

デジカメの状態がなんかおかしいのでケータイの写真で。
んーやっぱ画質悪いな。



rooster_1.jpg鶏は非常に難しい対象だと思う。
今まで何種類も鶏を折ってきたけど、納得できるような作品には、まだ近づけてもいない気がする。
そう思うのは単純に鶏が好きだからかもしれない。
とりあえず白色レグホンを折りたい。そこから鶏の種類の折分けをw

ちなみに某人曰く、この尾はこれ以上弄ってはいけないらしい。





-余談-
「鶏飼ってたんだ」
と、友人に言うと
「へえ、でもそれって食べる時辛くない?
なんて返事が返ってくることがあるのだが、やはり一般的な認識では鶏は食料以外の何者でもないのだろうか。

そのときの俺の心境は、犬を飼っている人が「その犬食べる時辛くない?」と聞かれたのとたぶん同じで、こいつ何言ってんだって感じだったわけだけど。
Seraphim_3.jpgこんな感じでどうだろう。
顔はもっと小さく折るとして。
翼を広げたタイプと二種類創ってみたい。

紙の色は赤系統かなあ。
いや色よりも紙の種類が問題だな。






Seraphim_1.jpgSeraphim_2.jpg

ガガンボを眺めていて思った。

これって天使じゃね?

というわけで、6枚翼の、天使の最高位である熾天使を折り始めたのであった。
ガガンボの基本形に対角線に仕込みを入れて、とりあえず脚を分けた。
しかし頭の領域がでかい、でかすぎる。
仕方が無いのでここにも翼を生やしてみた。こういうデザインあるよね。
・・・なにこのラーゼフォン←いまここ

-最初の工程をもう少し詳しく。
翼を複数対持つ天使というのは結構昔から折ってみたい題材でした。
ガガンボを折った後、このカドから何か他のものができないかなあと考えていて、そこでその題材を思い出したのです。
ガガンボの翅は手に、脚は1つのカドを二本の脚っぽく見せられればいいかなあという、それくらいの考えで折り始め、やっぱり脚はもう少し割った方がいいだろうということと、頭部にもう少し紙が欲しかったので、仕込みを入れて二枚ほど紙を弄ったあと、造形を行うには巨大な紙が必要だということで、コストの安い筋入りハトロン紙を最大に切り出して弄ってみています。(長い1文だ)
もっと頭身上げるのと、頭の造形がどうにかなればどうにかなるはず。はず。
impala_1.jpgimpara_cp.gif

今月のお題「1:√2」で適当に。
とりあえず二値分子で埋めていって、出来たカドから何か作ろうという流れで出来ました。
この展開図からいろいろ開いたり潰したりして形作ってるので、たぶんちゃんと展開図書いたらゴチャゴチャになってると思う。
でもこの展開図の方が綺麗なのでこのまま出してしまおうという悪徳商法。いや商売はしてないけど。
忍者ブログ [PR]
PR