忍者ブログ
折り紙は、楽しいよ。
[35] [33] [32] [30] [28] [27] [26] [25] [24] [22] [21]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[10/11 NONAME]
[10/03 ワチタエコ]
[08/13 かめ]
[03/09 そこそこ折り紙好き]
[02/26 えずの軍団]
最新記事
プロフィール
HN:
新中人
年齢:
31
HP:
性別:
男性
誕生日:
1986/05/25
自己紹介:
ここを読んだ方がいい
ブログ内検索
カウンター
バーコード
アクセス解析
アクセス解析2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やっと落ち着いたので、簡単にレポートしてみよう。
いつも途中でやめてしまっていたので、今回は簡単に。

前夜
学校に行く途中でコンテスト用の作品の台を忘れたことに気が付いて、はうすで針金を頂き、簡易で台を作る。
大学終了後、バス乗り場に行くが、集合時間の一時間程前に着いてしまう。寒い。
kawachoと合流。バス出発。今回の行きのバスはとてもいい感じだった。だがそれで眠れると言うものでもない。普段から寝つきの悪い俺なので、余計に眠れないが、慣れているのでどうということはない。
途中サービスエリアでキティちゃんの地方ストラップを二つ買う。にわかキティラーの俺。

初日
名古屋駅前到着。やはり寒い。何も無い。とりあえずデニーズを見かけたので向かうと、隣にセブンイレブンがあった。看板くらい出そうよ。そこでおにぎり二つとあさりの味噌汁を買う。あったかい。美味い。
特にすることも無いので芸大に向かう、その電車内から朝焼けが綺麗に見えた。たぶん東京だと建物が邪魔でああいう風には見えないんだろう。川村結花「朝焼けの歌」が脳内で流れた。
名古屋芸大駅到着。1㎞あるのに大学名が付くのが名古屋クオリティか。途中に停車してある車の上に「クッキングパパ」が置いてあった。ああ、名古屋はすごいなあ。
時点で6:00くらい。早すぎるので間にある唯一のコンビニで時間を潰す。俺はずっと「今日から俺は」を読んでいた。くすくす笑いながら。今井大好き。
7:00になったので大学に行ってみると。二人ほどスタッフがいた。ドアが開くまで廊下で話をしていると、他のスタッフも到着。そういえばドアの鍵はいつ開くのだろう。「ガチャ」「ドア開いてるじゃん」「えー」という端っからネタでスタート。
準備手伝いが終わって、少し経ってささみ君到着。準備の時に来ようぜ。

受付を済ませ。講演会などが始まる。しかしこの辺りで最初の眠気のピークが来る。少し寝ていました。ごめんなさい。
さて、俺の講習受付番号は009番。だがしかし、初日は講習は取らずにいた。これもまた一つのコンベンションの楽しみ方なんだよ!
その間何をしていたかと言うと、ずっと展示室にいました。実はここが一番濃い部屋になるのを俺は知っている。いやちゃんと一般客に作品説明とかもしましたよ。
初日の講習終了。懇親会スタート。腹が減っていたので猛烈に食う。飲み物が無くて喉につっかえて一人苦しんでいたことは誰も知るまい。
そして今回の懇親会でのゲームは「伝承折紙早折り」だった。俺の苦手分野発見。作品を見れば思い出すけど、名前だけだと思い出せない恐怖。うわあやっべえ、わかるやつ来てくれよ!と思っていたら「ゆびにんぎょう」と言われて
さっぱりわかりません。
本当にありがとうございました。
周囲の人が注目している中、折れない状況。まるで公衆で全裸を晒されているような気分だったぜ!
いやこれは普通にわからない人が多かった。というか唯一出来上がった作品自体が初見のものだったので、まあしょうがないと。うん。そうだよね。
ゲーム終了後、第二次眠気に襲われる。ここでささみ君に三方を乗せた写真を取られた。
そして懇親会も終了。宿へ。と思ったら宿に付いて早々飲み会に連れて行かれる。そこで二回目の夕食を取り、お腹いっぱいいっぱい。
宿についたらやっぱり皆で折紙大会。若手達(中学生くらい)にジャンク箱を見せたり、俺も適当に折っているともう時間か。ささみ君の部屋がツインだったので移動したけど、俺の眠気がマックスパワーかめはめ波だったので二時頃自分の部屋へ。風呂とかいろいろして、結局3:00頃就寝。俺、お疲れ様。

二日目
携帯の目覚ましで眼を覚ます。ロビーでkawachoとささみ君と合流。大学へ。
今日は講師をやる講習が二つもある俺。一日二つはきついです。精神的に。
自分以外の講習は田中さんの「魚」を取った。他のはとる時間が無さそうだったのでいいやと。
講習受付が始まり、暫く経つと「ちびフクロウ無くなりましたー!」の声が。
えええー!早くね?(汗)と。やたら早かったです。人気あったのか。
実はちびフクロウは何日か前に急に頼まれたのではっきりした折手順が無かったのでちょっと焦った。早速kawachoとささみ君に相談しつつ、簡単な手順を考えて、なんとかなりそうな状態に持っていった。
そして最初の「雪うさぎ」の講義である。ぐらい折りが多い作品は講習では難しいですね。少人数なら簡単だけど、多人数だとどうにも、作品自体は簡単なはずだけど、講習は難しくなってしまった。
次に「ちびフクロウ」の講習。ちなみに名前は「SDフクロウ」じゃなくしました。SDじゃ何だかわからん人も多いかと思ったので。
講習は割と順調に進んだのでこっちはよかったです。もうちょい受ける側のテンションが高いと面白いんだけどなあ。一般参加の人はそうもいかんか。
雪うさぎと両方講習していただいた方に「雪うさぎの方が難しかった」と言われました。難しいなあ。
最後に講習。今回受けた講習はこれだけか、田中さんの「魚」。カドの出方が田中さんらしい、辻褄合わせ折り。面白かった。ちなみに今日まで本の栞として使用していましたが、今日電車の中で落としました。あらら。
最後に全体会。何があったっけ。ああそうだ、オークション結果発表が面白かったです。
終わって、飲み屋でたらふく食う→バスのルート。飲み屋では俺等3人+田中さんという組み合わせ。
田中さんの芸の多さに惚れました。今度使わせていただきます。
帰りのバスは行きより良くなかったけど、疲れとかすごかったのでよく眠れました。
新宿に4:30くらいに着いて、kawachoと二人で駅へ。と、何か忘れていると思ったら

バスの中にささみ君を忘れた。

帰りは同じバスだったことを忘れていたのさ。
簡単にと書いたのに結構長くなりましたね。
最初から最後まで、ネタの臭いがする名古屋コンベンションでした。
名古屋のスタッフの方。その他スタッフの方々。お疲れ様でした。
何年か前までは東京で一般参加の受け手側だったのが、最近の東京ではスタッフ扱いなので、地方に行くとプレッシャーや責任感が少なくて済むので、懐かしい気分で楽しいです。
そんな時間を提供して頂いてありがとうございます。
次は講師は一つがいいです。
では、またどこかのコンベンションでお会いしましょう。

最後力尽きてお粗末だったので追記:11/22/14:05

この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
無題
うしろに二人がいるの確認して僕も少し寝てようと思って十分経って再びうしろ見たらいないんだもん。びびった。
ささみ 2006.11.23[Thu]02:06:44 編集
無題
行きが二人だったせいか駅の辺りでkawachoに言われるまで完全に忘れていたw
まああれだ、寝ぼけていたってことで。
新中人 2006.11.23[Thu]21:33:41 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
PR