忍者ブログ
折り紙は、楽しいよ。
[30] [28] [27] [26] [25] [24] [22] [21] [20] [19] [18]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[10/11 NONAME]
[10/03 ワチタエコ]
[08/13 かめ]
[03/09 そこそこ折り紙好き]
[02/26 えずの軍団]
最新記事
プロフィール
HN:
新中人
年齢:
31
HP:
性別:
男性
誕生日:
1986/05/25
自己紹介:
ここを読んだ方がいい
ブログ内検索
カウンター
バーコード
アクセス解析
アクセス解析2

今月の例会で発表した、例会中に考えた半ジャンク作品。
実は頭部だけの試作の紙を弄くっていたらできた。

名古屋コンベンションで場合によっては講習するかもしれません。
ただ、工程数は少ないですが、折りの難易度は高いです。
そういう作品は、どういう難易度(☆の数)にすればいいのか悩みます。
出来る人はすぐできて、出来ない人はなかなかできないという状況になってしまうので。

ちなみに後ろのフクロウはカップです。趣味の蒐集。
集めているのは鶏がメインですが、フクロウの方が多いんですよね、デザインしやすいんでしょう。
そうか、ここで俺の鶏への愛を語るのもいいかもしれない。
ある一部では「ニワトリスト」として有名な俺です。


そしてそう、名古屋に持っていく作品を選別しなければ。
毎回、例会や各コンベンションなどの集まりに「ゴミ箱」を持って行っているが、最近は割と真面目に折った作品も増えてきたので、それら+ジャンク作品で何とか一箱に収めなければならない。
が、今回はうすに置いてある作品については、いくらか持って行ってもらえるようなので、ジャンク作品の選別がメインとなる。
その箱と、展開図ファイルなんかを持っていくと、着替えの量など遥かに越えてしまう。
そうだ展開図印刷しないと。と、このように書いておかないと、前日になって大変なことになるから気をつけんといけない。

この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
PR